ニュース

第36回スズキ・メソード八王子の子どもたちによるコンサート 無事終了

毎年7月に開かれる、八王子支部最大のイヴェント、支部コンサートが下記のように開かれました。。

7月21日 午後5時開演
いちょうホール大ホール

梅雨は明けたはずなのに比較的涼しい天気の中、大勢のお客様を迎えてコンサートは開かれました。
今年はスズキ・メソードの教本を勉強し直すことを目標に、丁寧な練習を積み上げました。
事前のレッスンには皆さん積極的に参加して下さり、充実した練習で本番に備えることができました。
直感的に良い演奏ができたがどうか分かるのは、やはり生徒の素晴らしい感覚です。
各自満足できた様子で、内容のあるコンサートを終えることができました。

ご協力いただいた、係の皆様ありがとうございました。

SMH_ちらし2012_最終.pdf

八王子支部pro0629.pdf

八王子支部バザー

 4月15日(日)、昨日の雨が嘘のような天気に恵まれ2年に一度のバザーが盛大に開かれました。皆様の出足も良く、どの部屋も大入り満員でした。1階駐車場は色々な品物コーナーと花コーナー。通りがかりの人も立ち寄り買っていって下さいました。
2階は、お菓子、昼食の食べ物、ゲームなどのお楽しみコーナー。3階ホールは喫茶とケーキコーナー、大勢の方が手作りの食事やケーキ、コーヒーなどに舌鼓を打っていらっしゃいました。
 又、1時からは先生方によるミニコンサートが開かれ、アイネ・クライネ・ナハトムジーク、アルルの女のメヌエット、サウンドオブミュージックなどお馴染みの曲の演奏がありました。盛大なアンコールに応えて朝ドラで有名になった「カーネーション」の演奏もありました。
 生徒達も大喜びの楽しい一日でした。
IMG_0285.jpg 日用品やドレス、花など

IMG_0280.jpg 大盛況の喫茶コーナー

IMG_0287.jpg 楽しいお菓子つかみ

IMG_0278.jpg 熱々のフランクフルト

IMG_0288.jpg 選ぶのに迷うケーキ

八王子支部弦楽団・合奏教室の合同合宿

 八王子支部恒例の弦楽団・合奏教室が、今年も3月30日〜4月1日に山中湖のペンション・セロで行われ、無事終了いたしました。
 まだまだ冬の名残の雪さえ残っている山中湖は-8度まで下がるという気候で、31日は雨に降り込められひたすら練習という一日になりました。うって変わって今日4月1日は素晴らしい富士山の姿を眺め、その大きさに圧倒される思いでした。
 この合宿は1985年、ペンション・セロの開業の翌年から続いている八王子支部の重要な行事です。アンサンブルを体験しながら音楽の楽しさと本質に触れる意義の深い3日間です。昨年は震災の影響で取りやめとなりましたが、今回は小学5年生から社会人のOBまで28名の参加がありました。一日7時間にも及ぶ練習を、皆元気で消化することができました。ヴァイオリンやチェロを学んでいる生徒にぜひ経験して欲しい3日間です。

2012八弦合宿1.jpg  林の中のペンション

2012八弦合宿2.jpg  ホールでの練習風景

2012八弦合宿3.jpg  全員集合

2012八弦合宿4.jpg  大きな富士山

このページの上部へ