ニュース

10月23日(日)上野ヴァイオリンクラス+宮地フルートクラス合同発表会

ヴァイオリンとフルートのコラボレーション・コンサートが開かれました。
明るい秋の日差しを浴びながら、楽しい一時でした。
P1010079.JPGP1010083.JPGP1010165.JPG

第62回夏期学校終了

 8月2日〜5日に恒例のスズキ・メソード夏期学校が松本で開かれました。例年になく涼しい夏期学校で、雨にもあわず気持ちよい4日間を過ごしました。
 大震災や6月30日の松本地震の影響が懸念されましたが、変わりなく生徒が集まり盛り上がりを見せました。長野県松本文化会館を中心に近隣の学校や体育館などをお借りして、1000名を越える生徒が4日間一生懸命に学びました。午前中のレッスン、午後のグループレッスン、そしてコンサートなど盛りだくさんの毎日を送りました。
 ゲストのヴァイオリニストの渡辺玲子さんの演奏やレッスンが目新しく、今までにない刺激を与えてくれました。
 来年は63年目にして初めて開催されないことが決まり、会員も先生方もがっかりしています。

第35回スズキ・メソード八王子支部の子どもたちによるコンサート

20110724chirashi.jpg

7月24日(日)13:00開演  八王子 いちょうホールでコンサートが開かれました。
当日は幸いに良い天気ながら暑くもなく、発表会日よりでした。夏休みに入っていたので学校行事等で参加できない生徒がやや多かったのですが、それでも舞台一杯にスズキの音を響かせました。
6月から重ねてきた練習の成果が十分に表れたコンサートでした。ヴァイオリンの上級生の充実した音から、始めて間もないチェロの生徒のご挨拶まで、一人一人の真剣さが伝わり大きな拍手をいただきました。
今回のコンサートを終え、生徒達は少しだけステップアップしたようです。また次の機会を目指してお稽古を続けていってくれることでしょう。
来年は、2012年7月21日(土) 夕方より  いちょうホール  の予定です。

このページの上部へ